<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

元気出そ!

ある有名人の名言!

「知恵のあるやつは知恵を出そう。力のあるやつは力を出そう。
 金のあるやつは金を出そう。
 自分には何もない、というやつは元気をだせ!」


ァィ(。・Д・)ゞ!知恵はさほどありません・・・
力もさほどありません・・・
金?人並みかと思います・・・ので募金いたしました。今後もいたします!

ということで・・・私は元気を出します!!!
皆さんも一緒に元気を発信いたしましょ!!


◇◆…◆◇…◇◆…◆◇…◇◆…◆◇…◇◆

早速、お休みの今日は・・
ガソリン節約と ワンコ&アタシの運動不足解消も兼ねて
お散歩がてら ホームセンターまで足を伸ばしてみました!


つづきはこちら。
by eruhime | 2011-03-23 23:44 | 日常♪

大震災

夢であってほしいという願いも叶わぬまま
1週間を迎えようとしています。。。

東北地方の被災された方々の苦難を思うと
心が痛みます。

私達にできること、しっかり見極め微力ながらも
力になって行きたいと思います。



関東では 計画停電が実施されます。
初めてのこととあり みなさんが慌てて停電の準備に
走りまわり・・残念なことに買占めがおこり・・
今、大半の物資が底をつきそうな状況となっています。

我が店では(家電専門店)電池・懐中電灯・ラジオ・卓上コンロ・ボンベが
底をつきました。
もっと早く限定販売していれば 沢山の方へお届けできたのに・・と
反省しとります。

長期計画とあり・・自宅用に購入した分も足りない状態となり
福岡の偽妹へSOSを発信させてもらったところ・・
コイケル連絡網を発信させていただいたという事で^^;)
沢山の皆々様から 励ましのお言葉と救援物資を送りましたとの
暖かい連絡をいただきました!

お電話もいただいて・・・懐かしい皆さんのお声が電話から
聞こえてきたら・・なんだか感極って言葉に詰まってしまいました。。
ありがとうございます!!


早速、関東コイケルチームさんに連絡させていただきました!
申し出制で 私の方からお渡しさせていただきます!



被災地の方々に申し訳ない気持ちです。
停電なんて 避難されてる方を思えばなんてことないはずなのに・・
どうしてみんな買占めに走るのでしょう・・!
なんだか少し残念です。


電池・ラジオ・懐中電灯などは被災地の方へ送られたということで(当然)
こちらには入荷の見込みはありません。


なので、あるものを利用して上手く、あらゆることに節電を徹底して
少しでも力になって行きたいと思います。。


それから、原発。
二次災害といえぬほど 大問題です!
友達のご実家がいわき市なので こちらへ家族もろともお連れしようと
しているのですが・・ガソリンが足りないということで・・走りまわってます。。
ガソリン用のポリタンクも足りません。。


我が実家は隣県の新潟なのですが・・いつ何時影響を受けるかと・・・ハラハラです。
お隣の松戸市では 避難者を連れて来たという事です。。
出来ることなら 避難なさってるかたを諸共にお連れしてほしい気持ちです・・
難しいのでしょうか・・・。。。



====================


最後に・・


地震の起きたとき、私はエルシェリと一緒にディーズに居ました。
昼休みを利用して シャンプーお預けをしようと食事をした後でした。


ディーズも海が近く 地盤がゆるい地域なのでものすごい揺れでした。。
でも、一緒に居れてよかったと胸を撫で下ろしました。。


店と家が心配で大急ぎで戻ったのですが・・
自宅では次男が一人で被災。。
家具はずれ・・・引き出しは全部出て 棚の上のものは落ち大変な状態と
なってました。。


大切なCDが全部落ちたので拾ってたところへ 上から本のシャワーを
浴びたらしく 首がしばらく痛いと言ってました。
何よりも あの次男なので精神的ダメージが大きかったらしいです・・
でも 携帯にてミクシィやツィッター・メールで友達と励ましあって
乗り切っていたようです。。。

ありがたいことですね。


店は、テレビがどうなっている???とドキドキだったのですが
棚から落ちることもなく 荒れることもなく済みました。。
1階ということがよかったみたいです。


当日もたくさんのご心配メールをいただきありがとうございました。
とってもとっても心強く嬉しかったです。。


節電実施の今時ではありますが、ご心配くださっている皆様へ
近況とお礼をいたしたく更新させていただきました。


被災地の皆様へ 私達が少しでもでることをやって行きましょう!
ミルクと紙おむつが足りないとおっしゃっていたママさんへ
お届けしたいですね。。。
どうしたらお届けできるのでしょう・・・。


家族と離ればなれになってしまった 被災地のわんこたち。。
救援団体さんが動いてくださっていると聞きました!
心配で心配で 胸がつぶれそうだったけど その情報を聞いたとき
本当に嬉しかったです。。


こんな非常時にワンコのことなどとおっしゃる方もいらっしゃると思います・・
でも・・・でも・・・助かってほしいです。。
家族の元へ戻れますように。。


福島県 南相馬市にお住まいのコイケルちゃんたちとご家族の皆様・・
どうかご無事でいてくださいますようにと願っています。
※blogを見て下さった方より朗報をいただきました。
 ご家族皆様、もちろんコイケルちゃんたちもご無事という事です。
 まだまだ避難・苦渋は続きそうですが・・ご無事で本当によかったです!

by eruhime | 2011-03-16 09:40 | お知らせ