エル、犬生2度目の病に襲われる。

クリスマスイヴ・クリスマス🎄
と毎年恒例美味しくにぎやかに過ごしていたのに・・
翌日26日の深夜、突然、ほんとに突然にエルの様子がおかしくなりました。


深夜なのに、オヤツおくれ~(笑)などとおねだりしていたのに
静かになった?と思ったと同時に聞きなれない足音が。

その音の方へ目をやると、自分で自分の身体をコントロールできなくなってる
エルが、歩こうとしてヨロけ、立とうとして立てず・・・

無理に動こうとするエルをとりあえず休ませるのですが、
落ち着かない様子なのと、眼振もある?気持ち悪い?



c0075585_17421778.jpg



私の脳裏には、真っ先に「脳梗塞?」「脳腫瘍?」と脳疾患の疑いしか
浮かびませんでした。。


c0075585_17420226.jpg






時計を見ると深夜の午前零時・・
不安でたまらなくなり、すでに寝ていたお父さんを起こして
様子をみてもらう。。

めまいもひどいらしく立ち上げって嘔吐。。

どうしよう・・かかりつけ医さんは夜間診察はしていない。
夜間救急病院とは連携している。。
と悩みながら様子をみる。。

そうか!「突発性前提疾患」という病名が頭に浮かんだ。
エルのママ、ケリーや、お友達のララもやっていたこの疾患。
そうだったら緊急性は大丈夫・・・今晩様子見て早朝かかりつけ医さんへ
行こう!
少し気持ちも楽になり、この夜はリビングでエルとシェリと
一緒に休むことにしました。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ながーーく感じた夜が明け
診察開始時間8:00を待って、飛び込みました。(電話した後)

c0075585_17494830.jpg



気持ち悪いのかな・・目を開ける気力もない様子。
もたれかかるように抱っこされてます。






c0075585_18001725.jpg




待合でのこの時間がとっても長く感じました。




前提疾患の症状である「眼振」が、あることにはあるけれど
そんなにグルグルではない・・・ので脳疾患の可能性も有り。

治療を開始の為に、即入院です。
と言いたいところですが💦 エルは有名な分離不安わんこ💦
先生方もよーーーく知ってらっしゃるので、お迎えつきの「日帰り入院」となりました。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



昨晩から、その様子を全部見ていたシェリ。
大好きなおねえちゃんの異常は、わかるのでしょう、見たことの無い真面目なお顔で
倒れたその時から、妹ちゃんはおねぇちゃん介護犬に徹するのでした💛



長くなっちゃったので、つづきます。
※記録としてblogに残しています。エルシェリしすたーずの日記♪


by eruhime | 2018-02-06 18:15 | 健康 | Comments(0)